» 山本さん・岩田さん

背景色
標準
文字サイズ
標準
拡大
instagram twitter facebook

トップページ > 参加者インタビュー > 山本さん・岩田さん

喜界町ファームステイ参加者インタビュー

山本さん・岩田さん

慣れないことをやっているので疲れるけど、
作業中は新しいことがいっぱい

お仕事イメージ

体験者 山本展久さん 岩田悠紀さん
年齢 大学4年生 大学4年生
出身   鹿児島市

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

学生さんですか?

山本さんそうですね。2人とも教員を目指しています。私は中学校の社会希望です。

すごいですね。中学校の社会…ということは、歴史がお好きなんですか?

山本さん歴史より地理の方が個人的には好きです。教材に使えそうな場所を実際に見たいなというのもあります。

今、来られて何日くらいですか?

岩田さん20日に来て、28日までを予定しています。今4日目ですね。

体験者インタビュー

何人で参加されたんですか?

岩田さん今日来てるので、10名ですね。グローリーファームさんに男女4名、勝本ファームさんに男子1名女子2名で、叶さんのところに男子1名女子2名います。

サトウキビはかじられました?

岩田さんいえ、今回の活動ではまだですね。個人的には食べたことがあるので。なんか、バナナの、バナナっぽさを薄くして甘くした、みたいな。繊維質で、奥歯で噛みながら汁をちょっとずつ食べる感じでした。
僕はまだ。表現は人それぞれ色々あるみたいですけど、匂いはトウモロコシのような匂いだなと思ったので、味がトウモロコシなのか、食べてみたいですね。

さとうきびの味について

さらに、お2人それぞれに詳しくお話を伺いました!
まずは岩田さん、募集が来てから、すぐ行きたいと思いましたか?

岩田さんそうですね。研究室の先生がこういうのがあるよっていう話をしてくださって、4年生も最後ということで、4年生全員で参加してみたらどう?と言われたので。

喜界島以外にもファームステイの候補はありましたか?

岩田さん最初は奄美大島で各島、徳之島とかでエコツアーというものに参加してきたんですけど、その中で帰ってきた後にこういうのがあるからどうですかーという話を聞いて。で、ちょうど喜界島には来ていなかったので。

ファームステイでは、どこに行きたい、というような希望をしたんですか?

岩田さんはじめは、農家さんのところで何か仕事をさせて頂くというお話があったんですけど、詳しい内容は当日、20日の朝に、誰がどこの農家さんにお世話になるということだけ教えて頂いて、当日農家さんへ行って、仕事内容はこんな風になりますよーってお手伝いさせて頂くっていう形でした。

体験者インタビュー

 

今4日目ということですが、どうですか?

岩田さん自分たちは大学生なので、まずは朝の起きる時間帯がいつもより早くなるというのがありますね。自分たちはいつも7時とかに起きるんですけど、農家さんの方は5時とか。自分たちはもっとゆっくりっていうことでやってたんですけど、自分たちも6時前とかに来て、朝ごはんを自分たちで準備して、ですね。

作業は何時からですか?

岩田さん8時ぐらいですね。

どんな作業をされましたか?

岩田さん農家さんによっても違うんですけど、初日はサトウキビの収穫の手伝いをさせて頂きました。

体験者インタビュー

続けて、山本さんにもお話を伺いました。ファームステイには、すぐに参加しようと思いましたか?

山本さんはい。自分たちで詳しくホームページを見て、参加しました。先生からのお話の中にそういうのがあって、どう?って言われたので、参加させてもらいました。

ファームステイに参加して、ここが楽しかったとか苦労した、ということはありますか?

山本さん苦労したって言うと、普段やってないこと、慣れないことをやっているので、やはり部屋に戻って気が抜けたときに疲れがドッときたりはするんですけど、作業中はやっぱり新しいことがいっぱいあって、まあ時間もそんなに経ってないというのもあるかもしれないですけど、楽しくさせてもらいながら毎日を送っているところです。

観光はされましたか?

山本さんまだなんですけど、観光の時間は設けてもらっているので、みんなで話し合ってどこかに行こうと思ってます。

体験者インタビュー

今作業しているのはサトウキビですか?

山本さんはい。サトウキビです。
キビを刈ってきたやつを、今こっちで選別してる段階で、苗として使えるものと黒糖工場に出荷するものと、あとは葉っぱを含んだ廃棄分と。3つに目で見ながら分けてるところですね。

この作業と、他にどんなことをされましたか?

山本さん今のところ勝本ファームさんとグローリー牧場さんと2つだったんですけど、勝本ファームさんでは実際に機械を使って刈った後の機械の刈り残しとか後から追っかけて、投げ込むっていう同じ作業の繰り返しですね。あとはブロッコリーの収穫のお手伝いをさせてもらって。何本か自分たちの晩ご飯で食べなさい、と頂いたんですけど、今まで見たこと無いような鎌を使いながら切って、自分たちで持って帰ったって形ですね。

体験者インタビュー

皆さん自炊されてるんですか?

山本さんそれぞれ分担してやっています。

仕事は何時までされてるんですか?

山本さん基本的に農家さんによって時間帯が朝は始まるのが違うので、だいたいいつも8時。お昼頃に休憩をして、自分たち学生は夕方5時まで。

そこから先はファームステイ先の家に帰るんですね。

山本さん自分たちが泊めて頂いてるところは、栄さんのご実家の空き家をお借りしています。

そうなんですね。空き家もステキですね。ありがとうございました。

体験者インタビュー

喜界島ファームステイにちょっとでも興味のある方
お気軽にお問い合わせください!

 

まずはメールから予約・お問い合わせください。

24時間受け付けています。

メールフォームはこちら

 

トップへ戻る